おめでとう☆♪

SN360440.jpg
従姉妹の結婚式で鎌倉へ。
早起きが苦手なので結婚式前夜はホテル宿泊。
窓からは江ノ島が一望できる絶好の眺め。
旅行にあまり興味のなかったけど、な〜んも考えずに
過ごすのもいいもんだ。
パソコンとは常に一緒だったような気もするけど……。
いつも見ている殺伐とした光景が嘘のような穏やかな景色。
窓をあけると波の音が聞こえてきそうだ。
山よりも川よりも海が一番好き!


ガラス貼りの披露宴会場は、これまた一面海!
従姉妹の花嫁姿はなんとも可愛い。
旦那も成宮くん似でカッコイイ。
小さいときからずっと一緒に遊んでいた従姉妹が……
妹のように可愛がってきた従姉妹が……
わたしよりも先に行くなんて〜っっ!! なんちて。
泣いちゃいそうだったけど、うちの母やら親戚のおばさんやらが
式前から泣きまくってるもんで、逆にしっかりしちゃったよ。
写真は兄に任せっきりだったため、
私の手元にはマダ届いておらず……!
ケータイで撮った写真を掲載しておきます。
※靴の写真はとくに意味ナシ! 式用に購入したから一応記念に☆




さて、ここらで宣伝!


●発売中の「TV JAPAN」では、連載の他、ダンディ高田純次さんのインタビューを担当!
●まもなく発売の「装苑」では、平成ノブシコブシ、ハイキングウォーキング、ピース、イシバシハザマによるユニット・ラゴリスターズのインタビューを担当!
●20〜30代の方が腰を抜かしちゃうほどに完成度の高い作詞家・松本隆さんのコンピレーションアルバムも発売中!
●ケーブルテレビ(J-com会員)サイトにて、12月中旬より新たにスタートする<海外ドラマコンテンツ>ではディレクション&編集をまるごと担当!(月間です)
●「CUTIE」の連載では、品川庄司の庄司智春さんのインタビューが掲載されてますが、まもなく発売される号では……言っていいのか分からないのでヒントだけ。アムロ・レイのインタビューをしました!

Posted by timemachinelabo at

2007年11月20日

お祝いつづき

00.jpg
おじいちゃんが私達に送る手紙にはいつも
季節の花々の俳画をそえてくれた。
どの俳画も繊細でやさしい。
いつも疲れた心を癒してくれた。
夏休みにおじいちゃんの家で過ごした田舎の空気が
あの頃のまま、よみがえってくる感じ。


今年、おじいちゃんは卒寿を迎えました。
そこで、これまで送り続けてくれた俳画を一冊の本に製本して
孫からプレゼントすることに。
兄も本の編集やデザインの仕事をしていることもあり、
私達にしかできない贈り物をすることができた。
深緑の布地貼りハードカバーにゴールドの箔押し。
正直、これまで私が作ってきたどの本よりも豪華なんですけど〜!
夏からコツコツと作り上げてきた甲斐あって、
おじいちゃんは目をうるませながら、喜んでくれた。


まだまだ、祝いが続く竹村家。
還暦を迎えた母には兄といっしょにストールをプレゼント。
父は先日の家族旅行でデジカメを紛失した母のために、
予定を変更してデジカメをプレゼントするらしい。
いや〜赤いちゃんちゃんこの時代は終わったね。
最近の60歳なんて、めっちゃくちゃ若いもん。
現役バリバリで働く母。サバサバした性格でいつも明るい。
で、ちょっと天然ボケもプラスされて可愛いところもある。
なんだかんだ父ともラブラブ。
私も母のようになりたい。

Posted by timemachinelabo at | Comments (1)

2007年11月16日

集中し・た・い

SN360431.jpg
ぬぉ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
むぎゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
毎日更新目標の日記がちっとも書けません。
でも、これから2月頃までにたくさん楽しい本が出ます。
それまではがんばるのみです。


そんな大変な時期に数年心の奥底でもやもやしていたことを
きちんとしようとがんばってみる。
でもなぜこの時期に……気になって仕事にならんがな。
集中だ。集中。


現在、粉雪が舞いそうな寒空のもと、
とあるミュージシャンのツアーパンフ作成中です。
新鮮な気持ちいっぱいで挑んでおります。
飽きっぽい性格なので、様々なジャンルで
新しいことに挑戦するのは性に合っているようです。


*仕事で見ている海ドラ「HEROES」が死ぬほど面白くて
発狂の毎日ですが、写真は作家の大井くんと食べた牡蠣づくしでございます。
食べすぎた。しばらく牡蠣は食べたくない!

Posted by timemachinelabo at | Comments (1)

2007年11月09日

ほっこりDAYS

SN360428.jpg
放送作家の樋口卓治さんとTさん(樋口さんブログで名前が隠されたいたので念のため、イニシャルで!)、そして「装苑」編集部の幸恵ちゃんと4人でお食事会。
ここ最近ろくに遊んでおらず、お酒を飲むのも半年ぶりってことでとても楽しみにしておりました。大尊敬するお2人と話せるとなれば、こりゃもう刺激とパワーをもらわない手はありません。聞きたいことが山ほどあったのに、終始恋のお話。でもこれが楽しい。あ〜とんと恋してないな〜。デートはしてるんだけどね。なんか一瞬恋してたような気もするけど……ん〜きっと気のせいだな。秋だしね。


そんなおセンチな宴の翌日、朝っぱらから世界一臭い食べ物を食すという取材です。こんなぶっとび企画をやっちゃう雑誌、それはやっぱり「CONTINUE」です。最高のお天気に恵まれ、代々木公園でピクニック気分を満喫しつつ、取材スタートです。


世界一臭い食べ物……それは、漫画「もやしもん」でしか見たことのない、シュールストレミングというニシンを発酵させた缶詰です。そんな発酵食品を目にすることができる上、噂の臭いを体験できるとはかなり貴重です。
チャレンジャーはアニメ「もやしもん」で声優デビューを果たしたハイキングウォーキングの2人です。ちなみに今月だけで4回も取材させていただきました。
で、シュールストレミング。これがもうね、完全なる汚物の臭いなわけです。現場ではハイキングの2人が……スタッフが……あ〜もうこれ以上書いたら編集部に怒られちゃうので書けませんが、とにかく衝撃。
詳細は次号「CONTINUE」で! 

Posted by timemachinelabo at

2007年11月06日

自分めも

  死ぬほど、見に行きたいのに行けてない‥‥。

Posted by timemachinelabo at

2007年11月04日

YUKI LIVE “5-star”!!!!

YUKIYUKI.jpg

YUKIちゃんのライブへ行ってまいりました。
アリーナ席でしかも4列目! 表情までしっかり見えて、
YUKIちゃんの可愛さと溢れるパワーに感動。
しょっぱなから映像が素晴らしく可愛かった。
ステージに5本のろうそくが並んだYUKI 5歳のお誕生日会。
おとぎ話のようなメルヘンな演出にいちいち感激です。


オレンジの衣装に身を包んだYUKIちゃんが踊り狂う
80年代ディスコティックな映像もめちゃくちゃカッコ良かったぁ〜。
あの映像だけでも売ってたら買っちゃうね。
で、その流れにのって、「ヘイ!ユー!」が始まったときは鳥肌モノ!
YUKIダンスが最高にキュートだった。
ああ〜ん、もう一度見たい! DVDの特典映像に入ることを祈ります。
おまけにアイゴン作曲の「 WAGON」も聴けたし、大満足♪☆


わたしの中では、今回のステージは演出なんかも
ぜ〜んぶひっくるめて
「ビスケット」と「メランコリニスタ」を足して、
「JOY」を掛けたような印象。
どれも大好きな曲(PVも最高)なので歓びもひとしおってなもんです。


別珍素材の布にくるまれたボックスに入った豪華パンフも
素晴らしい仕上がり。
何度も何度も1ページずつ丁寧にめくりながら、
楽しく観賞しております。


仕事のこととか、ここ最近の嫌なことを
一切忘れさせてくれた、しあわせな2時間半。
楽しいことはあっという間に過ぎていきます。
これからももっともっと楽しくて幸せな時間を増やしていきたいな〜。

Posted by timemachinelabo at

2007年10月29日

ご近所付き合い

SN360413-1.jpg
自宅から徒歩2分のとこに
クラブ"amate-raxi"で働く親友の事務所があります。
なんのご縁か、広〜いコンクリートジャングル東京のど真ん中で徒歩2分。
これを腐れ縁というのでしょうか。

そんなわけで、週に1〜2回はごはんを食べに行きます。
私が自宅で仕事をしていてお腹が空いたら、迷わずKITに電話。
"もつ鍋"というキーワードを出せば、まず断られることはありません。
そこへは同じくKITと同職場で働くmiwaちゃんもやってきます。
この3人での食事が定番化されつつあります。
最近のお気に入りは、もつ鍋屋「千宴」のちりとり鍋です。
ゆずポンにつけて食べるもつ鍋。これにはハマりました。
大衆居酒屋チックだし、特別お上品な店ではないけど、
クセになるお味です。通うほどに美味い食べ方を開発していってます。
ここで一つ言うなら、ちりとり鍋と普通のもつ鍋の両方を
楽しみたい場合は迷わず、
こってり風味のちりとり鍋を先に食すことをすすめます。
ある程度もつを食べると、胃が拒否反応を起こすので、
最後はあっさりゆずポン(もつ鍋)でしめるべき!
そして、もつ鍋とゆず胡椒の相性の良さも見くびってはいけません。
ゆず胡椒はもはや最強の調味料なのです。
そんな感じで食事中もほとんど"食"の話のみです。
仕事の合間にたらふく食べて、胃もたれしながら仕事を再開。
カラダには良くないとは思いますが……。


近所に友達がいることの有り難さを日々実感してますが、
デメリットとしましては、
約束せずとも近所のカフェやらファミレスやら、
フレッシュネスやら、居酒屋やら、スーパーやら、
道ばたやらで遭遇すること。
デートのときだけは近所を避けたいと思います。

Posted by timemachinelabo at