2012年05月24日

いちごのポポロン

7255304556_133767b9d2_z.jpg
ぽぽろんろんろん、ぽぽろんろ〜ん♪
ああ、なんでこんなにおいしいの?

追伸:旦那が国境を超えて、ついに韓国料理も作れるようになりました。包丁をにぎらなくなって一ヵ月近く経過してるよ、わたし!!! 胃袋つかむどころか、つかまれてしまいました。メキシコ料理でも勉強しようかな……。

Posted by timemachinelabo at

『anan』

1847420429_17.jpeg雑誌『anan』(マガジンハウス)に取材していただきました。
女の子カルチャーについて。

これまで「男子シリーズ本」はいっぱい作らせてもらってきたけど、女子ネタで語るのは初めてかも。女の子だけでワイワイ集まって何かをするのってやっぱり楽しい。女の子にしかわからない世界は絶対あるし、女に生まれて良かった〜といつも実感していたい。で、わたしは女の子から愛される女の子に惹かれるのですが、結果的に女の子に人気がある女の子は男の子からもモテる。理想的! 芯をもった強い女の子、だけど不器用…みたいなの好きだなぁ。

人のモノが欲しくなっちゃうズルめの女の子とか、ポエムチックに酔いしれる自分中毒系女子だけは絶対無理。怖くて仲良くなれない。そう考えるとわたしのまわりはイイ女揃いだな!!

Posted by timemachinelabo at

2012年05月14日

放送作家・大井洋一 vs 高垣勇二 の試合


photoyoichi.jpeg5月13日日曜日。THE OUTSIDER第21戦で行われた同事務所Mount.の放送作家・大井洋一 vs 高垣勇二 の試合を観に行ってまいりました。高校時代は女子プロに一瞬ハマった時期があって結構行っていたけど、こんな近しい友人が出場するのは初めてのこと。しかも奥さんはわたしの親友。思い入れもひとしお。

放送作家がひょんなことから担当番組「バズーカ」の企画によって、マジ格闘技に出場するなんてとんでもないことだけど、ここのところ大井くんはそのことだけに向かってがんばってきていた。練習だけじゃなく減量も。あの多忙さでそこまでやるなんて普通の人間なら絶対不可能だけど、やってくれましたよ大井くんは。そうです、刺青だらけの狂犬(イケメン)に勝ったのです!しかも相手を煽る余裕まで見せて、 なかなかのエンターティナー!! マジでカッコよかった。パンツにMountのプリントを見つけたときは泣きそうだったぜ!

大井くんの奥さんと子供たち、マウントメンバー+妻や夫たち総勢20名近くで応援にいって、いつも控えめなわたしたちが声を枯らすほど声をあげて応援していました。正直、入場シーンでぐっときちゃってたけど、試合が凄まじすぎてそれどころじゃなくなった。もう夢中! 超興奮! サインでももらっとくかな。やる気をもらった試合だった。おめでとう、大井くん。ありがとう、大井くん。

Posted by timemachinelabo at

母の日


d0235511_223533.jpeg母の日。

今年はフラワーアーティスト中村美之さんのフラワー
アレンジメントの大人ピンクバージョンを贈りました。

わたしを産んでくれたママ、旦那を産んでくれたおかあさん。
ふたりの愛する母たちが喜んでくれるものってなんだろう?と
あれこれ悩んでいるところ、
フクマカズエさんのカフェ「Hasu no hana CAFE」から
こんなステキなお花を紹介していただきました!

ふたりの母、ありがとう。
不器用なわたしですが感謝の気持ちをこころを込めて♡

Posted by timemachinelabo at

2012年05月13日

YUKI LIVE "SOUNDS OF TEN"


120433.jpegYUKIちゃん、デビュー10周年を祝したワンマンライブ「YUKI LIVE "SOUNDS OF TEN"」in 東京ドームに行ってまいりました。

ジュディマリの解散ライブから10年ぶりにソロとして立ったという東京ドーム。バンドとソロの両方でこの舞台に立った人物は史上初らしく、いつになく気合いが感じられる充実したライブとあって、過去最高29曲! あの曲もこの曲もぜ〜んぶ3時間40分に渡って、惜しげもなく披露してくれました。奇跡のオザケンLIVEと同じくらいの時間だったけど、楽しい時間はあっという間。YUKIちゃん、あれで40歳って。奇跡のひとです。

Posted by timemachinelabo at

2012年05月12日

ひみつ堂のかき氷


7156732480_d5efbb3272_z.jpeg日本一おいしい、綿アメみたいなかき氷と出会いました。
千駄木にある「ひみつ堂」のみぞれ味。

ふわふわの氷の食感もさることながら、
みぞれシロップがたまらなく懐かしくかわいいお味。

わたしはもう虜です。

Posted by timemachinelabo at

2012年05月11日

やなか


1843619160_117.jpegお仕事で谷中の町をぐるぐると一日かけて歩きまわる。
なんてステキな町なんだ。
しかし、取材クルーの多さにはたまげた。
これだけステキな町だから仕方ないか。
都心からはだいぶ離れてるからわたしのような仕事には
不便だけど、また行きたいなあ。

Posted by timemachinelabo at