花に込められたメッセージ


koube_yuka.jpg神戸のアーケードを歩いていると
地面に埋め込まれたステンドグラスでつくられた花々が
ライトアップされていてほんっとにきれい。

花言葉が記されているものも。全部撮影していきたかったけど、
地元の方にとってはあたりませの景色だからか、
この上に自転車やゴミ箱が置かれたりしていて断念。
粋な演出、大切に残していってほしいです。

Posted by timemachinelabo at

壱番館のホットチョコ


8345831464_fbf2508919.jpeg神戸元町の一番館。
ここにきたら飲みたいと思っていた念願の
ホットチョコもおいしくいただきました。
わたしたちが座っていた席から濃厚チョコレートが
コネコネグルグルかきまわされている様子が見えて、
飲みたい欲はさらにそそられまくり。

繊細なカップにそれはそれは上品にそそがれた
ホットチョコはカラダの中を駆け巡り、
やさし〜く疲れをとってくれます。

客層はご近所に住んでいそうなお上品なおじいちゃんや
おばあちゃんばかり。みんなお気に入りの特等席をもっている感じ。
こんなステキな店で、こんなやさしいホットチョコを飲みながら、
どんな話をしてるんだろうか。みんな笑顔。

のんびりまったり、こういう贅沢な時間が好きすぎる。
おみやげコーナーではな事務所のみんなや友達に
チョコレートをたんまり買って帰りましたよ。

Posted by timemachinelabo at

2013年01月03日

おばあちゃんち


8341394836_949e87abcf.jpeg旦那のおばあちゃんちに新年のごあいさつ。
おばあちゃんちは立派な古民家で手入れの行き届いた
お庭がステキ。
美しすぎる錦鯉はいつ来ても気持ち良さそうに泳いでる。

おばあちゃんの元気な顔も見れたし、ご飯もおいしかったし、
東京に戻ってもがんばれるくらいのパワーをしっかといただいた。
丁寧に生きる、という理想的な暮らし。
カラダの底からやる気が漲ってくる感じ。また来年もきます☆

Posted by timemachinelabo at

2013年01月02日

お宝コレクション


8337486214_2a441543c0-1.jpeg姫路の実家へ到着するとおかあさんが
お菓子の缶に保管された旦那と妹が子供だった頃に
集めてたというキーホルダーコレクションを見せてくれた。

センスが感じられる、絶妙なダサ可愛さ! 状態も良い。
「どれでも持っていっていいよ」といってくれたけど、
こういうものは実家に帰ったときにたまに見つけるのが醍醐味。
実家の宝探しはいくつになってもワクワクするから、
いつまでも大切に残していてほしい。

小さいときに大事にしていたものを大人になって
忘れてしまった頃、こうしておかあさんが大事に保管して
くれていたことに深〜い愛を感じるものだ。

Posted by timemachinelabo at

モテモテ


8337104726_1f92f02a8f.jpeg高知で2日間お正月を満喫し、瀬戸大橋で旦那ファミリーと合流。ふたりの母にモテモテの図。

中間地点で一度、家族大集合するスタイルがとても楽しい。
瀬戸大橋付近にあるレストランでランチをするのが恒例行事。
食事の前に、わたしは80年代製造の売れ残りキーホールダーを
あざとく見つけては買い漁る。
昔のキーホルダーとか星の砂が入った小瓶が愛おしい。
これも大切な時間。

わたしたちと別れ、高知に戻る父と母の少し寂しげな背中を
見つめながら、わたしたちは旦那ファミリーと姫路へゴー!!

Posted by timemachinelabo at

2013年01月01日

赤飯


8336029885_18e1fa3177.jpeg母お手製の赤飯。
なんで赤飯はこんなにおいしいのか?
じつは最後にかけてる黒ゴマ塩がおいしいんじゃないか?
さまざまな憶測が飛び交う中、
米のかたさ、豆のかたさ、全体の香ばしさ、
どれをとっても母が作った赤飯がおいしい
という結論に達しました(わたしの中で)。

Posted by timemachinelabo at

テレビ


photostream-2papa.jpegテレビ高知・新年のごあいさつをする父。
高知のみんなはテレビ高知を観よう!

Posted by timemachinelabo at