2013年08月27日

『風立ちぬ』鑑賞


9594441013_2a6961b14c.jpgやっといけました、『風立ちぬ』。
ユーミンが歌う主題歌の「ひこうき雲」が物語の内容が吹っ飛ぶくらい良かった。声が初々しくて透き通っていてぐっと引き込まれるくらい強くて、その歌声を聴いてるだけで泣きそうだった。もはや物語と関係ない感想……。

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

夏のかけら


9550522121_d2e6157051_o.jpg四国最南端の足摺岬でみつけた夏のかけら。

ガラスの小瓶に目がないわたしは近しい友人たちに、
この幸せを運ぼうとおみやげに買ってきました。
ひとつは自分用♡

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2013年08月26日

ミレービスケット♡


9553309158_231ba144bf.jpgやっぱこれでしょ。
高知の味、ミレービスケット。これもおみやげです。

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2013年08月21日

四万十の旅 その3


shimanto2013_3.jpg四万十の旅続編。

高知3日目。何を隠そうこの日はわたしが仕込んでおいた四万十・屋形船。とれたて焼きたての鮎と四万十の天然鰻という豪華ランチを屋形船でいただきました。ものすごく暑かったのに、風が吹くと天然クーラーが気持ちいい〜!!

佐田沈下橋やエビ漁の罠や橋から川に飛び込む地元の子どもたちの姿を見て応援したり、船から少し降りて水辺でちゃぷちゃぷ遊んだり。四万十でできること、全部やったんじゃないか?と思うくらい大満足!

その後は地元で有名なおみやげ屋スポットへ移動して、それぞれたくさんのおみやげを買いました。塩けんぴとかミレービスケットとかね。

そしていよいよ別れの時間……。わたしと旦那は再び高知に戻るので、姫路の両親たちとはここでお別れ。目に涙を浮かべて「がんばりよー」っていうおかあさんを見て、またうるうる。寂しいよーーー!!!!おとうさんとも両手でしっかり握手してしばしの別れを。次回は兵庫の温泉旅行に行こうと約束。

寂しい気持ちをおさえながら高知に戻り、またお腹がすいてきたので高知の両親と4人でお好み焼き。これがまた美味しい。関西人の旦那の舌までもをうならせました。実家の気持ちいいお布団でゴロン……起きたら朝でした。

東京に向かう飛行機、同じ便の隣の席が中島美嘉でした。背中に「MY WAY」という刺青を彫っていらっしゃいました。以上。

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2013年08月20日

四万十の旅 その2


shimanto2013_2.jpg四万十の旅続編。

日本一暑いと言われている四万十がどんなもんじゃい!と強気で攻めてみたけど、ま・ま・ま・じで溶けるかと思った……汗で5キロくらい痩せたかもしれない……だったら、ラッキー!くらいのピーカンでした。

で、まずはやっぱり鰹のタタキっしょ! ということで、黒潮市場で魚をさばくところから体験させてもらいました。若旦那衆が2匹の鰹を3枚におろし、藁で焼く。それを女子チームが切って盛って、みんなで食べる。10人いるといってもまさか鰹を2匹まるごと食べちゃうなんて、贅沢すぎやしませんか? ぺろり〜んときれいに食した後は、足摺岬を観光。四国最南端の景色をこの目に焼き付けてきました。

一番高くにある展望台は暑すぎのため、わたしはパス。ひとりでおみやげ用に小さなガラスの小瓶に入ったさくら貝や星の砂を買ったり、ここでしか食べられない絶品かき氷を堪能。ここへは何度か来てるから慣れたものです。

暑さにやられ、すっかりへっぽこスタイルの旦那も甥っ子を連れて戻ってきたので、いっしょにかき氷。次々戻ってきて結局みんなでかき氷。なんだかんだこうやって予定が狂うのも旅の醍醐味。

で、ホテルにチェックイイイーーーーーーーン!!
4部屋にわかれて、各々露天風呂に入ったり、プールで泳いだり、フリータイムを楽しんでる様子。でもことあるごとに、入れ替わり立ち代わりわたしたちの部屋に人が集まってお茶をしながらまったりトーク。夕飯までの少しの時間を楽しみました。

で、座敷にずらりならんで夕食タイム。なんとこの日は、姫路のおかあさんのお誕生日!!ということで、サプライズでケーキとプレゼントを用意しました。突然「ハッピーバースデー!!」と言われたおかあさんはビックリして嬉しくて泣いちゃいました。ローソクの火が消せないくらい泣いてくれました。大成功!つられて、わたしとわたしの母も泣いちゃいました。

楽しい時間はほんとにあっという間。もっとずっと一緒にいたいのに夕食は終わってしまいました。で、ホテル内にある個室カラオケへゴー!
(つづく)

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2013年08月19日

四万十の旅 その1


shimanto2013_1.jpg本場高知・よさこい祭りに、今年はいろんな仕事が重なって参加できず!! 無念…!! 自分たちでチーム「かなばる」を立ち上げて6回目の出場、よさこい開催60回という記念すべき年に不参加だなんてー!と嘆いていたけど、本祭中は仲間たちが実況動画を随時送ってくれたのでちっとも寂しくありませんでした(強がりだけど)。

それでも、TwitterやFacebookから流れてくる海水浴、バーベキュー、花火などなど、みんなが過ごす夏・夏・夏。うらやましすぎて仕事になりません。しかし……ついに! わたしにも夏休みがやってきました。

念願叶って、姫路の両親、高知の両親、旦那の妹夫妻、甥っ子&姪っ子の総勢10人でいく四万十の旅!! 旅のプランニングは四万十にやたら詳しい兄夫妻の協力のもと、7月から(現実逃避するように)ひたすら考えていました。

初日は高知市内にある我が家に大集合。姫路チームは車をかっ飛ばしてきてくれました。お正月ぶりなのに、もうずっと会えてなかったような感じで元気そうな顔を見ただけでちょっとうるうる。。お茶をすすりながら近況を報告しあいました。

夜はいとこが女将をつとめる料亭「濱長」で大宴会。5人くらいの芸姑さんがいったりきたりする中、お座敷あそびをた〜っぷり堪能しましたよ。

しかし、わたしの父と旦那の母以外はみんなゲコ! そう、お酒が飲めない(飲まなくなった)種族。旦那に関しては蕁麻疹がでちゃうくらいお酒を受け付けないカラダに……。わたしはといえば、飲めと言われれば飲める、しかもわりと飲める、んだけど、飲んでないほうが調子がいいので飲まないカラダに……。
なので、ウーロン茶でかんぱーい! ステキな料亭でおいしいごはんに舌鼓をうち、芸姑さんの達者なトークでみんな笑顔の時間。

みんなと別れたあとは旦那とふたりで友人のお店にいって、コーヒータイム。高知いいわ〜落ち着くわ〜好きやわ〜。

明日は、早朝から車で3時間かけて四万十へ。
(つづく)

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2013年08月13日

チーモンチョーチュウ


9502732182_49881ce6bc.jpgチーモンチョーチュウとひさしぶりのお仕事。
何かとご縁のある芸人さんです。
さて、この写真。一体なにをしてるんでしょうか?
9月にお届けしまーす!!

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at