2012年05月10日

10年メモ


41830915_o3.jpegふぅ〜気を抜くとついついブログをさぼりがち!
基本はfacebook中心でtwitterは完全に飽きました。
mixiにおいては存在すら忘れてます。

で、最近は夫婦で「10年メモ」をつけはじめました。
なにを書いてるかは10年間、絶対(!)にお互い見ない約束だけして。コレ毎日書いてると、フツーに生活してるだけでも毎日毎日いろんなことが起きてるなと実感します。最近は初対面のひとに、コレって現実? 夢? 幻? くらいの嫌味を言われ、それでも怒ることなく、ふんわり嫌味返しをしたときにオトナになったなと(しっかり嫌味返しはしたけど)。

そう、わたしはオ・ト・ナ! 自分にとってマイナスなひとに近づかないのがいちばん。物をつくるうえでプラスに向かうための話し合いなら買ってでもするけど、なにも生まれない実りのない会話をしてると、時計の針のチッチッチッ……って音が聴こえてきて気が狂いそうになる。で、疲れる。やっぱ大好きなひとに囲まれて生きていきたいもんです。

Posted by timemachinelabo at

2012年04月25日

アスカの抜け殻


581201_342432775821928_100001656255435_882125_321569885_n.jpegありがたいことに忙しく充実した日々を送っています。
とスマートにいいたいところですが、パンク寸前。
やってもやっても終わりが見えない状態。。

そんな中、稲垣早希ちゃんの撮影で大阪出張。
わたしにとって究極の癒し仕事です。

Posted by timemachinelabo at

2012年04月20日

甘味処


fa94b7ee8ba111e1a39b1231381b7ba1_7.jpegすっかり甘味にハマってます。
京都からやってきたとある甘味処。ここに足繁く通い、全メニュー制覇するのが最近の目標です。ちょっとあったかい日には氷をいただき、肌寒い日にはお餅をいただきます。
たまりませんね。風流ですね。

占い師のゲッターズ飯田さん曰く、わたしのラッキーフードはあんこらしいです。とくにつぶあんがいいらしい。ちなみに飯田さんはわたしの結婚をズバリ言い当てた方です。相手の職業まで! すげーっす。

チーモンチョーチュウ白井くんの紹介でカメラマンの河村さん、飯田さん、初恋タローのコウスケくんと4人で飲む機会があり、そこで「もうすぐ出会う放送作家と年内か来年結婚しますね」と。そう言われた一週間後にたまたま出会い、一ヶ月足らずで付き合って、2ヶ月後にはプロポーズしてもらい、4ヶ月後には入籍してました。その話は旦那にも話してなかったんですが、後で話したときにはビックリしてました。
なので、わたしは飯田さんの占いだけは信じてる(笑)。
いまは忙しくなってなかなかお会いできる機会もないんですが。

飯田さんから言われたことでわたしが守れていないのは髪型だけ。これはわたしだけじゃなく、女性みんなに言えることらしいですが前髪パッツンは絶対ダメとのこと。いまの髪型にもちょうど飽きてきたし、ただいま絶賛前髪伸ばし中です☆ はやく伸びろ〜。

Posted by timemachinelabo at

ザンジバルナイト in 野音2012


7079031401_e650ac6e19_z.jpg4月15日(日)、リリー・フランキーさん主宰の「ザンジバルナイト in 野音2012」へ行ってきました。
以前、リリーさん監修のフリーペーパー『ロックンロールタイムズ』の編集をやらせていただいていたこともあり、前に行ったときは完全にお仕事モードでしたが、今日ばかりは存分に楽しもうと。氣志團、フジファブリック、TOKYO N0.1 SOUL SET、マキタスポーツなどなど、出演者も超豪華。しかし、午前中の天気があまりに良すぎてうっかり薄着で行ってしまい、ガクガク震えながら途中退散。

寒さからガチガチに硬直した体を癒しに、アロママッサージへ。紙ショーツに着替えさせられた旦那は屈辱的だったらしく、終始笑いが止まらず(マッサージに集中できず)退散。

串焼きを食べてようやく大満足。ひさしぶりに休日らしい休日を過ごしました。こういうのんびりした日もたまにだから良いのです。休日が毎日続いたらとか、想像するだけで不安になってしまいそう!! 絶対飽きる。
余談ですがこの日の冷えにより、翌週前半は思いっきり風邪をひいてしまいました。入稿週だったからやすむこともできず! なんとか乗り越えれたけど、忙しいときこそ気をつけないとですね。

Posted by timemachinelabo at

2012年04月08日

アインLOVE


1834025229_215.jpeg実家で飼っているフレンチブルの愛犬・アインシュタイン(映画「バックトゥザフューチャー」から命名)。
わたしの分身的存在のアインも
今年の7月で11歳の誕生日を迎えるおじいちゃん。
そんなアインの体調が良くないとの知らせをうけて、
徹夜明けのまま、高知へと会いに行きました。
相変わらず可愛さ満点だけど、小さな体で病気と
闘っているアインを見ているのはやっぱり辛い。

高知と東京で離れているから何もしてあげることが
できないけど、また休みをつくって会いに行く。

わたしもアインに心配かけないよう、がんばろう。

Posted by timemachinelabo at

お花見


HANAMI2012.jpg事務所マウント主宰のお花見。

お花見シーズンの代々木公園はケータイの電波が
おそろしく入らず、みんなが無事合流するまでに1時間以上
かかりました。これから行かれる方はご注意ください。

去年は自粛モードで行けなかったし、最近仕事ばかりで
疲れがたまってきてたところだったので、最高のご褒美。

これぞお花見というベタなお花見にテンションがあがり、
みんな気合い入れて手料理を持ち寄ったのですが、豪華豪華。

カフェに出てきそうなひよこ豆のサラダとかキッシュ、
フレンチトーストに、彩り美しいチラシ寿司。
料理人さんは唐揚げ作ってきてくれたり。
作家の松本さんはパエリアを鍋ごと持ってきてました。
うちは旦那が前日から仕込んですっごい弁当を
作ってくれました(写真上)。わたしは仕事が終わるのが遅くて……
えーと、おにぎりを(は)作りましたけど。

そんなこんなで総勢25人ほどの多忙なオトナたちが集まって、
結構な寒空のもと、昼すぎから日が沈む時間まで
たっぷり満開の桜を堪能しました。

夏にはみんなで屋形船に行きたいな〜。

Posted by timemachinelabo at

プロ

1834777006_227.jpeg芸歴12年のお笑い芸人さんが取材の合間、
ボソッと「あ〜芸人になりてえな」と言った。
お笑いファンなら誰でも知ってるし、知名度も経験もある
芸人さんから飛び出した思いがけない言葉。
なんてストイック!!!芸人として自分たちが
世間に認知されるまでは芸人だと言えない、言わない感じ。
立派な事務所に所属して、応援してくれるファンだってたくさんいる。これは無責任な言葉なんかではなくて、自分との戦いから
こぼれた言葉。プライドがあるからこそ、もっともっと上を見てるからこそ、胸張って「俺は芸人だ」といえる日に向かって走り続けてる。

わたしもフリーになるとき、大先輩から、肩書きの書かれた名刺を持ったその日から、自分が名乗ったその日から、誰でも「編集者」にも「ライター」にもなれるんだと言われた。
そんなのいやだなと。カッコ悪いなと。

そのときに心に決めたのは、ひとつのことを続けて、
10年間食べられるまでは、その仕事のプロだと名乗らないと。

食べていけてないとしても好きなことを
10年続けられるだけでもほんとは幸せなことだけど、
わたしはそんなぬるいこと言いたくなかった。

この仕事始めて15年。食べれるようになって10年経過した。
自分が作った本や雑誌は軽く150冊を超えた。もう言っていいよね。
わたしは「プロの編集者」です。

Posted by timemachinelabo at