2013年05月10日

『anan』インタビュー


946490_513042652094272_63071031_n.jpg現在発売中の『anan』でドラえもんの魅力について、
インタビューしていただきました。
文中でも答えてますが、わたしが欲しい道具は
なんといっても「きせかえカメラ」です。
普段なにを着るかでその日の気分が決まるくらい大切なもの。
でも、自分がもってる服に突然飽きる日ありませんか?

そんなとき、きせかえカメラがあれば、
毎日がどんなに輝かしいものになるか(そしてラク…)。
ぐうたらな性格ゆえ、「どこでもドアがあれば!!」とか
しょっちゅう考えるけど、そこはもう殿堂入りってことで。
エロさとキラキラ感が急激に加速中の三浦春馬くんが目印です。

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2013年05月05日

ときめき☆ファンシー語りナイト満員御礼!


fancytalk0504.jpgB&Bで行ったトークイベント「80年代ときめき☆ファンシー語りナイト」、無事終了いたしました。当日は定員50人のところを80人もご来場してくださり(入れなかった方ごめんなさい)、満員御礼!

現場では安定感ある仕切りを(適度な下ネタを挟みながら)少年アヤちゃんが担当し、わたしは画像などをせっせと出しながら、ぼそぼそと喋らせていただきました。といいつつも、話がサンリオやら魔女っ子やらになるとトークは白熱!! 会場にお越しいただいたお客さんも、わたしたちと同じところで反応していて、会場は「おぉ〜〜!」「ぬぉ〜〜!」と声があがり、鳥肌のたつ一体感が生まれました。

ここでファンシーは世代・性別をも超えることが実証されました(男性客は1割たらずとオカマ1名だけど)。

23歳の少年アヤちゃんの80'sファンシーに対する的確すぎる分析とリサーチ力に感銘を受け、全身セーラーズでキメてきたステレオテニスのファッション的側面から見るファンシーへの新たな発見もあり、ゆかしな所長のレア物コレクションと幼少期が見えてくるファンシーエピソードに胸がきゅ〜っとアツくなり、脳内代謝が一気に活性化いたしました。

今後の展開は未定ですが80'sをベースにテーマを変えながら、メンバーが増えたりテーマによってはメンバーが変わったり(?)しながら継続していくのではないかなと。

今回の教訓は「ふれあいっていいね」です。いつもパソコンや資料の山に囲まれて仕事してるわたしですが、こんなにたくさんの人々と共鳴しあえるなんて。サンキュー、ファンシー。
竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2013年04月30日

緊急告知でスイマセン!


なななんと! 急遽トークイベントに出演することになりました!!
テーマは「80'Sファンシー」!!

サゲマンJAPAN代表 元ニートでオカマの少年アヤちゃん
ファンシーソウルメイトのステレオテニス、そして、
ファンシー武露愚(ブログ)「昭和的ガーリー文化研究所」
わたしを日々80年代にトリップさせてくれるゆかしな所長と
語り尽くす、おなかいっぱいの2時間!!!!!
なにを話すかって? ……それは、これから考えます。。
生粋の裏方気質のため、緊張で吐き気が止まりませんが
80'sファンシーな世界を共有しましょう。


「80年代ファンシー四天王が集結!
ときめき☆ファンシー語りナイト」

【出演】
少年アヤちゃん(サゲマンJAPAN代表)
ステレオテニス(アーティスト/グラフィックデザイナー)
竹村真奈   (編集者/タイムマシンラボ)
ゆかしな所長 (昭和的ガーリー文化研究所)


開催日時 _ 2013/05/04 [土] 18:00〜20:00 (17:30開場)
場所 _ 本屋B&B 世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
入場料 _ 1500yen + 1 drink order

詳細は公式サイトでちぇけら!!

・・・・・・・・・・・・
過去に3回、トークショーに出演したことがありますがあのときの緊張がいま再び……ちなみに最後に出演したのが3年半も前のこと!! 前回は銀座アップルストアにて、キティの作者・山口裕子さん、高木完さん、AFRAとハローキティについて語らせていただきましたが、当日ほぼ進行役を任され、青ざめたのも今となってはいい経験!? そのときの記事がコチラ

Posted by timemachinelabo at

2013年04月26日

BAL10th ANNIVERSARY


8684459519_ff6ee77cefblog.jpgBALの展示会へ。
BALは今年で10周年を迎えるアパレルブランドです。
わたしがBALの江田くんたちと恵比寿みるくで遊んでいたのも
かれこれ10年くらい前かな?

「モンスーン」という雑誌の編集長の寸くんを通じて、
紹介してもらったのがはじまり。
ミュージシャン、カメラマン、デザイナー、モデル、
職種はバラバラでもみんな何か近いものを持っている、
この当時に出会った仲間は今も宝。

最近はなかなか会えてないけど、みんなの凄まじい活躍ぶりは
よ〜く知ってる。ほっといても目や耳で勝手に入ってくるから、
いつも刺激をもらってるのです。

で、そんな仲間と集える場所がBALの展示会になってきました。
うちの旦那さんももうBALしか着たがらないほどの常連さんに。
こうやってみんなが集まるところにはいつもBALがある。
……なんだかスーパーのチラシよりも安っぽい
キャッチコピーみたいになってきましたがこの日もみんな大集合。

このまま20周年でも30周年でも続けて、わたしたちが
おじいちゃんおばあちゃんになっても集える場所、着たい服を
作り続けてほしい。

Posted by timemachinelabo at

2013年04月25日

あさりちゃんのビーズおえかき


8647886932_7b2a195593.jpg中野で購入した「あさりちゃんのビーズおえかき」に挑戦。
文化服装学院出身のわたしはこう見えて、
服を作ったりビーズとか刺繍やらの細かい作業が
好きだったりします。で、コレ。あさりちゃんの絵にそって
指示通りの色のビーズをひたすら貼り付けていくという
至ってシンプル且つ地味なお遊び。

しかし、さすがに当時の商品なので粘着力が弱すぎて
何度貼り付けても浮いてきてしまう…で、途中で断念。
なんかくやしー!!!と嘆いていたら、友人が糊部分に
さらに糊をつけて仕上げてくれるというのであっさり譲りました。

仕上がりが待ち遠しい♡

Posted by timemachinelabo at

2013年04月24日

「マンスリーよしもと」おつかれ様会


8676490743_a4d512fc31.jpg「マンスリーよしもとPLUS」のおつかれ様会。
こんなにたくさんの方が関わっていたとは!
書店営業さんや印刷所の方など、現場ではなかなか
お会いできない方ともご一緒できて超楽しかった〜!!
3年半一緒にやってきた面々との積もる話、
そりゃもう止めどなく溢れてきますよ。
いろんなことがありましたから、泣いたり笑ったり。
この場に芸人さんも呼びたかったくらい。

で、(写真参照)これまで一度もやったことない、
手で「マンスリー」のMマークを作るという発想は
副編集長Nさんからの指令ですので……(みんなオトナ!)

というわけで、最後まで「マンスリーよしもと」を
応援してくださったみなさま、一緒に作ってきた制作陣のみなさま、ほんとうにありがとうございました☆

Posted by timemachinelabo at

2013年04月23日

ももクロ


8676474319_62ccb4dcb9.jpgまだまだ詳細を明かせないのですが、
ある日のももいろクローバーZ撮影前のスタジオの様子。
ももクロちゃん到着前はとても静かですが、
この数分後にはパァ〜っと華やぐ賑やかな現場に早変わり!!
これぞ、ももクロマジック(七色マジックっぽく!)!!

この日の撮影には、総勢20人のスタッフが集結したので、
スムーズに撮影が進むように入念な打ち合わせ。

深夜撮影が終わる頃には足が棒状態だったけど、
わたしたちの何倍も忙しいももクロメンバーの笑顔に
すっかり癒されてまたがんばれちゃう。

これからもまだまだ撮影がありますが楽しむぞー。おー!

Posted by timemachinelabo at