2014年07月25日

HAPPY BIRTHDAY活動休止


HB_H10425.jpg本日、HAPPY BIRTHDAY、突然の活動休止が発表された。

わたしとHAPPY BIRTHDAY(以下、ハピバ)の出会いは、猛スピードでYouTubeで20万アクセスを超えた楽曲「しゃかいのごみのうた」のライナーノーツを書かせていただいたのがはじまり。それ以降、アルバム『嘘でもかわいいと言って』、両A面シングル『恋暴動/DAIKIRAI-DAISUKI』(初回版・限定版・PV)、そしてアルバム『NEW ME NEW ME NEW』(通常盤・限定版)のジャケットとアー写のディレクション・プロデュースをさせてもらった。あ、アルバム『今夜きみが怖い夢を見ませんように』のライナーノーツも書かせてもらったなあ。

そんなハピバはソニー・ミュージック所属の女の子ふたり組。繊細で壊れてしまいそうだけど、それに負けない逞しいエネルギーとパワフルな歌声と作詞の才能をもったきさちゃん。好奇心旺盛でなんにでも怖気づくことなく果敢に取り組んで、周囲の人を釘付けにするユーモアいっぱい、魅せるプロのあっこちゃん。どちらも真逆のようなタイプだけど、そんなふたりが合わさったときの化学反応がハピバの魅力だった。

で、それぞれからメールで活動休止のお知らせをもらった。ほんとにびっくりした。しばらくの活動休止ということで、未来ある前向きな決断だと思うから、ふたりが選んだ道ならもちろん応援します。今回の報告をしてくれたきさちゃんがわたしと出会って「自分の好きだったものや感覚に自信がもてた」と言ってくれたときは、正直泣いた。きさちゃんの感覚、もっともっとずーーーーっと大事にしていってほしい。

そして、ハピバに救われたり、元気になれたり、勇気をもらえたり、アホになれたり、たくさんの人の心を揺り動かしてきたこと、これからハピバを知る人のためにも、ソロ活動を思いきり楽しんでほしい。いつかまた、最強になったふたりの音楽が届く日を楽しみにしています。わたしは一緒に仕事できるようにがんばり続ける!! 以上!!

▼「しゃかいのごみのうた」のライナーノーツはこちら

▼「DAIKIRAI-DAISUKI」PVはこちら

▼公式サイト「「いつもお世話になっている皆様、応援してくださるファンの皆様へ。」

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2014年07月24日

夏風邪


14778312913_9197163ee3_o.jpg今週は旦那が夏風邪を引いたため(本人は知恵熱と言い張っているが典型的な風邪の症状です)、仕事を早めに切り上げて、毎朝・毎夜とごはん作ってる。そんな自分を褒めてやりたい。仕事と主婦業、両立できてるできてるぅ〜っ!! ちなみに部屋はいつもキレイです。洗濯物がたまることもありません。アイロンは得意中の得意です(これでも服飾学校出身)。こういうのは率先してやるけど、ごはんだけは死ぬほど作りたくない!と心底思う日が(多々)ある……。でも栄養バランス考えた食事を摂らないとならないし♡ まあ日々葛藤です。

そんなわたしが重〜い腰をあげだしたのは、うちから歩いて30秒のところに頼もしい大型スーパーがオープンしたのも大きい! ひゅーひゅー! ないものがない! 主婦の味方! 引っ越す理由が見当たらない! 料理がちょっと楽しくなった! というわけで、スーパー行ってきます。

▼写真はベランダで育ててるミントたち。

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2014年07月23日

『ときめき☆ファンシートークSHOW』ルポ


14423444498_cf8c037d18_z.jpgファンシーメイト刊行記念『ときめき☆ファンシートークSHOW』にお越しいただいたイラストレーターのいしいみえさんが イベントルポを書いてくださいました♡

以前は、昨年11月に行った『サンリオデイズ いちご新聞篇』発売記念ファンシー・トークナイト!のルポも書いてくださって、登壇メンバー一同感動! 話したことや雰囲気をそのままわかりやすく伝えてくれているので、わたしたちにとっても形に残してもらえることがありがたい限り。

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2014年07月21日

マウントの宴


mount20140720.jpg戦う放送作家・大井洋一くん祝勝会、もんちくん誕生日やら、その他にもいろいろとおめでたいことが続くマウントごはん会。今回は恵比寿の京鼎樓 HANARE店にて、おいしく台湾料理をいただきました。新旧事務所メンバー入り交ざって、それぞれの家族が加わって、田舎から上京してきたわたしには東京の家族みたいな存在。楽しい時間はあっという間すぎて、写真撮るのすら忘れてた!!

プレゼントやケーキや花束、みんなで手分けして準備万端だったのに、ケーキにつけたデコプレートがものすっごい雑!! そして、うちの旦那さん、花束渡すタイミングがいつもビミョー!! 嬉しいニュースはみんなを笑顔にするけど、そんなハプニングも悪くない。

▼写真はマウント・山田くんのインスタより拝借

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2014年07月20日

懺悔の神様


14716170223_beb38a3f07_o.jpg朝からがんばった。わたしにしては。
いわしのしょうゆ焼き、なすのいり煮、お味噌汁、高知のかまぼこ、理想の朝食。

うちの実家では、毎朝洋食か和食のどちらかを選ばせてくれてたんだけど、今思えばすっごい大変なこと。ママ、ありがとうよ。結婚してから日に日に改めて尊敬することが増えてます。仕事で疲れた日も欠かさず晩ごはん作ってくれたのに、塾にいくと行って遊びに行ってたわたしを許してください…。今はママが作ったプロも顔負けのおいしいごはんが恋しいです。

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2014年07月19日

プロマイドのマルベル堂、伝説のカメラマン


DSC_5521-1.jpg浅草・プロマイドのマルベル堂の中村カメラマンの訃報。『ファンシーメイト』中ページの有村架純ちゃんグラビアも撮影していただきました。少し前にマルベル堂の武田さんから「もしかすると中村カメラマンにとって、紙媒体としてのお仕事は『ファンシーメイト』が最後になるかもしれない。ありがとうございました」とご連絡をいただいたときは、ショックで声もでないほどでした。

中村さんが撮影されてきたスターたちのプロマイドは85000版を超えているそうです。これから先もずっと価値あるものとして、みんなから愛されていくと思います。数々の撮影現場を作りあげ、形に残してきた中村さんともうお仕事できないのかと思うと寂しさがこみ上げるばかりですが、そんな素晴らしい方の最後のお仕事をご一緒できたこと、心から光栄に思います。もっともっと当時のお話を伺いたかった。ご冥福をお祈り致します

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

ファンシー川柳


10269521_735924009806134_6353322604407192647_n.jpgやれ80年代ブーム、やれ90年代ブームと言われているけど、80年代も90年代もずっとあるもの。どこへも逃げていかない。それが現代の流れとリンクしたときに、ブームになる。で、ブームは終わる。でも再びやってきたりもする。でもいわゆる80年代ブームって大波小波はありつつも、実はもう何年も続いてるんだ。80年代カルチャーってそれくらい強く逞しく根強い。ただね、80年代ファンシーだけはとっても繊細で、一歩間違えたら普通にダサくもなるんだ。わたしはファンシーカルチャーをたくさんの人に広めたいけど、大事に大事に守っていきたいとも思う。モノづくりってほんと難しい。だから言いたい。

「ファンシーはちょっとのズレが命とり」(ファンシー川柳)。

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at