2014年04月16日

夢の共演


13906438945_01fb40ea8d_z.jpgまさかの『元気が出るテレビ』トレーナーを着たわたしの写真とたけしさん。『世界まる見え!テレビ特捜部』で紹介された1コマ。当時、元テレトレーナーは売れすぎて偽物が出まわってたらしい。わたしのは本物です!

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2014年04月13日

おじいちゃんありがとう


13820313794_32de432870_z.jpgおじいちゃんが96歳で亡くなった。
卒寿のお祝いのときに、おじいちゃんが描いた俳画の数々を従兄弟たちと一冊の本にして送ったんだけど、それと一緒にわたしの著書『おてがみデイズ』が大切に保管されてるのを発見。それだけでも泣きそう。

わたしにとって唯一の文通相手のおじいちゃんがいなくなってしまった。これからは誰に手紙を書けばいいんだろう。
やっぱり寂しいけど、96歳という大往生。亡くなったおじいちゃんに会いに行った日、ちょっと粋な不思議現象があったのでこれも大事な思い出にします。
おじいちゃん安心して天国ライフを楽しんでね。

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2014年04月12日

撮影


13777970334_a76ef37d7e_z.jpgファンタジスタさくらださんと中野で撮影。さくらださんの人妻になってもママになっても歳をとっても女たるもの可愛くあれ!!!精神、見習います。わたしとは趣味などの接点がなさそうに見えるけど、話は合う。10歳近く年下なのに、普通に延々話せる人。オザケンが好きだったり、クリィミーマミが好きだったり、共通の知り合いが多かったり、多分さくらださんとは出会い方が違ったとしても、なんらかの形で会えてたような気がする。何かとご縁があるから。出会った人はなにか意味があるとかいうけど、全員にそんなことは思わない。何度か会ってても「もう会うことはないな」と思う相手だっている。何度も何度も会ってるのに覚えられない人もいる。会いたくないのに会ってしまう人もいる。それとは違う縁をさくらださんには感じるのでした。しみじみと。まだ写真を載せられないのでそこで売られていた気になるキャップを掲載します。

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2014年04月11日

長与千種vsダンプ松本


13775783834_fa4db3795f_z.jpg長与千種vsダンプ松本の因縁の対決を見に、いや取材しに行ってきた。当時クラッシュギャルズの大ファンだったわたしがこんな形で対決を見られるなんてこの上ない幸せ!

わたしの目に飛び込んできた20年ぶりに見る長与千種は、惚れそうなくらいカッコイイ大人の男、いや女性(失礼…)に成長していて、自分にも少なからずレズっ気的なものがあるんじゃないかと不安になった。この日の様子は6月発売予定の著書でお知らせします。合い言葉は「ファンシーメイト」。

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2014年04月06日

たけのこ


13666148865_cb32fd6551_z.jpg姫路から旬の立派なタケノコを送ってもらったので、
タケノコ料理尽くしにしてみたら、
なんだか茶色な食卓になってしまった。
旬な食材食べてると得した気分。
パワー注入されました、タケノコに。

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at

2014年04月05日

プチ花見


13641759335_c998501835_z.jpg3月、4月は仕事がやけに詰まっていて、みんなとのお花見にすら行けず。というか、わたしが計画を進めなかったせいで流れてしまったような気もする……。でも桜の季節は1年で1番、いや2番目くらいに好きだから、近所でプチ花見くらいは行く。

これはこれで恒例化しつつあって、旦那とふたりだから、ちゃちゃっと軽めのお弁当をつくって、近所の穴場スポットまでぶらぶら散歩。桜をじっくり見ながらゆっくり歩いてる様子は、まるで老夫婦。無意識に腰の後ろで手を組んでたりして、老夫婦感が増す。昔だったら、桜の下でお酒飲んで「ザ・宴会」的な感じを存分に楽しんでたと思うけど、最近はカラダに良さそうなおいしいお弁当や手づくりのお酒なんかを持ち寄って、しっぽり楽しむのがちょうどいい。限度を超えた酔っぱらいが苦手というのもあるんだけど……。
ああ、来年こそ弘前公園の桜の絨毯、見に行きたい!!

Posted by timemachinelabo at

2014年04月01日

ファンシーだけど、ファンシーじゃないもの


13537018493_b5c2281037_o.jpgタイムマシンラボの小西さんからお土産でもらった
ファンシーだけど、ファンシーじゃないもの。
合い言葉は「ファンシーメイト」。

竹村真奈

Posted by timemachinelabo at