大そうじ

msouji.JPG年末と言えば、大そうじですよ。お家はもちろんですが職場もね。Mount.大そうじは早朝から全員出動! ……のはずが、私は寝坊により、2時間ほど遅刻しまして、ありえない失態に申し訳ない気持ちが先走り、罰ゲーム感覚でクリィミーマミのTシャツにパープルのハイヒールという大そうじとはミスマッチな超80'sファッションで踊りながら事務所に行ったわけですが、すでにみんな集中モードに入っており、ツッコまれず……(この格好、初めてじゃなかったり)。
で、気持ちを切り替え、かなり本格的にぜ〜んぶひっくり返して、「今年1年ありがと〜!」と叫びながら、隅々までゴシゴシピッカピカに掃除しました。なんにせよ、キレイな空気に入れ替わったようで気持ちいい〜。

Posted by timemachinelabo at

しあわせな慌ただしさ

shouisi_hansoku.jpg師走でんな〜。
12月はなんだかんだとやっぱり慌ただしくなりますね。
今年の汚れは今年のうちにじゃないですけど、今年の仕事は今年のうちに。というわけで、来年早々にスタートする本の下ごしらえ的準備まできっちりやって、仕事納めすることができました。これで気持ちよく新年を迎えることができそうです。
「おてがみデイズ」も絶賛発売中ですのでチェックしてみてくださいね! 手紙を書くことが楽しくなる一冊です。メールや電話も良いけど、たまにもらう手紙にしびれます。とくに男の子が書く不器用な手紙がたまらんのです。


そして、来年は3月〜5月にかけて、出版ラッシュとなりそうです。どんな本ができあがるのでしょうか。今からとても楽しみです。さらにサンリオ「いちご新聞」でレギュラーページを担当させていただくことに! 夢のようです。ちびっ子の頃、夢中になって読んでた、あの「いちご新聞」ですよ! しかも、こないだサンリオショップにふらっと行ってみたら、私が書いた「サンリオデイズ」が平積みになって、可愛いグッズたちと並んでいるのです。出版してもうすぐ1年だというのに、これは嬉しい。ちゃ〜んとサンリオグッズの中にキラキラ溶け込んでいる姿を見て、ひとり興奮してしまいました。サンリオではありませんが、来年4月には……あ、これはマダ情報解禁してないので書けない…書きたい…書けない。来年になったら、お知らせします。

Posted by timemachinelabo at

2008年12月12日

サバゲー

survive.JPG千葉にある屋外フィールドでサバイバルゲームをしてきた。
前日に購入したカモのセットアップ、マスク、膝当て、グローブ、ブーツやら、フル装備で完全コスプレ。この日はマウントから6人、作家さんやら芸人さんやら、カメラマンさんやら、全16人で参戦。8対8でゲームに挑む。
豪速でガンガン攻めていくタイプやジリジリと攻めていくタイプなど、性格が出て面白い。忍耐力、集中力、洞察力、どれが欠けてもダメなようだ。


中でも芸人組がかなりの腕を持っており、それぞれの班のリーダー的存在となり、一番しょーもない私はリーダーの指示に従う。頼もしい……。かなり遠い距離から「パスッパスッ」と無駄打ちナシで確実に仕留めていく感じ。リーダー、カッコ良すぎです! チームで作戦会議をして、団結する感じも楽しい。


ゲームを行うための専用施設だから、存分にリアルなサバイバルゲームを堪能できた上、この季節、屋外ってのも良かった。思いっきり走ったり、草陰に隠れたり、中腰で前進するために想像以上にハードで結構な薄着でも汗だく。さらにマスクしてるから呼吸もしづらいし、熱気がこもって死ぬほど暑い。でも、ゲーム後は冷たい風が心地良い。


次回は1月。それまでに腕をあげなくちゃ……。

Posted by timemachinelabo at

2008年11月17日

GREEN

GENKOU.jpgおそろしく原稿が進まない。日記だと書けるのにね!
こういうときは買い物に尽きます。コートを羽織って気分転換に近所へ出かけました。とくに欲しいものがあったわけではなかったけど、代官山と恵比寿をグルグル。結局、植物ばかり買い込んできました。緑の溢れるお部屋は気持ちいい〜。
植物たちの写真を撮ってアップしようと思ったら、カメラを事務所に置いてきてしまったので今度発売する本にまつわる写真を……。


12月中旬頃、著書「サンリオデイズ」に続く、sweet Design Memoriesシリーズ第二弾「おてがみデイズ」(BNN新社)を発売いたします! 手紙にまつわる懐かしい道具やオススメのお手紙グッズたち。もう可愛すぎて抱きしめたい気分です。詳細はまた後日。

Posted by timemachinelabo at | Comments (1)

2008年11月12日

街へいこうよ どうぶつの森

machimori.jpgHPのベースカラーをオレンジから、最近お気に入りのターコイズブルーに模様替え。嬉しい〜☆ 気分爽快リフレーッシュ!


さて、最近気になることは?と聞かれたら、声を大にして!
「街へいこうよ どうぶつの森」と答えます。
DS版のぶつ森から3年ですよ!ついにWiiでプレイできる日がやってきました。
あと、8日! この8日が長い。
amazonでも注文したけど、発売日に届かなかったらTSUTAYAに買いに行きます。使うかどうかは微妙だけど、一応Wiiスピーク付きを予約済み。
CMが流れるたびにドキドキが増すのでやめてほしいです。
「街森」発売のためにDS版の「ぶつ森」を再開して、村をキレイにしていたのに、どうしても悶々モヤモヤ待ちきれずにDS「わがままファッション ガールズモード」に手を出してしまいました。そんなことをしている間に、「ぶつ森」の愛する森の住人・ユキちゃんが我が村から引っ越してしまいました。切なすぎる。浮気性の性格を恨みます。ユキちゃんを連れて、Wiiに引っ越したかった……。
「どうぶつの森」をやっていない方にはなんのこっちゃか分からない日記でスイマセン。


DS「わがままファッションガールズモード」(任天堂)もはっきり言ってスゴイです。ハンパないです。ガールズゲーム革命です。すでにエンディングを迎え、売上金MAX、コンテストはすべて優勝、アイテムALLコンプリ済みですが、エンディング後も延々続いていく中毒性の高いゲームです。簡単に説明すると、セレクトショップの店長になって、展示会で仕入れてきた商品を、自ら接客しながら販売をしていく経営シミュレーションゲーム。
10000点以上のアイテムをコーディネイトしていくんですが、この手のゲームってどうしてもアイテムがダサかったり、子供向けだったりして面白くないんですが、これは2ちゃんねるが祭りになってるだけのことはあります。在庫品切れなのも分かります。任天堂が何年もかけて、作っただけのことはあります。やっぱり任天堂はスゴイんです。愛してます。


Posted by timemachinelabo at

2008年11月05日

ようこそ、マウントへ

faunapillow2.jpg我が子を送り出す気持ちで入稿真っ只中。今日が終わっても来週また入稿。これが終わるとやっと一段落だ〜。遊ぶぞ〜!!!


さて、デザイナー西くんのアシスタントとして、地元・高知から可愛い後輩・かげやんが上京してきました。面倒見の良い西くんがビシバシしごいてくれることでしょう。楽しみ楽しみ。
で、かげやんの歓迎会もかねて、先週末はマウントのみんなでごはんに行ってから、(相当)ひさしぶりにクラブへ。Traks Boysのリリースパーティです。20代を共に過ごした面々と再会できて、感無量! 思えば、マウントメンバーもここで会ったんだよな〜。とかなんとか、ひとり感傷に浸る間もなく、早々に帰宅(もっといたかったのに…)。無心で仕事をしてやりました。


余談ですが、地味にやっているflickrでは、写真1枚ずつのアクセス数(Views)が表示されるんですが、「パンチラ・スケボー中」というタイトルの写真だけ、アクセス数が飛び抜けています。「パンチラ」で検索した人たちが間違って引っかかったんでしょう(しかも、パンチラ写真ではない)。どんだけ世の中スケベなんだよ!


▼写真は、ずっと欲しくて狙っているのに買いに行けていない、SALVORのクッション。可愛いすぎる。


Posted by timemachinelabo at

2008年10月28日

平成ノブシコブシ「御コント」

NOBUH1_2.jpgお笑い芸人・平成ノブシコブシによる、1年に一度の単独ライブ「御コント 2008」(2008年10月24日・25日@ルミネtheよしもと)に行ってきました。なんと、追加公演も決まったとのことでネタバレしないように……自分メモとして、「W.C」と「お持ち帰り」「それゆけひょっとこくん」が好きでした。ルミネを飛び出した壮大スケールでお送りする「顔出しNG」も楽しかった。


わたしは昨年に続き、会場で限定販売される冊子「マンスリーよしむらととくい」の編集を担当したわけですが、今年は平成ノブシコブシ結成8周年を祝して、冊子に「特製Tシャツ」「てぬぐい」「ステッカー」「脇ハリセン」の豪華付録4点セットをつけて、お届け! デザインはキモちゃん、グッズ制作は吉本のまるこちゃんが担当。


冊子ではノブコブの吉村くんと徳井くん、そして作家陣全員がコーナーを担当しています。コントを作りながらの執筆作業はかなりハードだったと思いますが、無事会場に並び、初日分は完売。良かったぁ〜。聖なる夜、クリスマスイヴに追加公演も決まったとのこと。入手しそびれた方は買ってください!


▼写真は「マンスリーよしむらととくい」表紙。グラビア撮影時のオフショットは ↓moreをクリック!





Posted by timemachinelabo at